【年齢肌対策はクレンジングから】高濃度美容成分配合うるつやクレンジングジェル

年齢肌とは

年を重ねるにつれ、肌の悩みが増えますね。
そして、その悩みを解決しようとあれこれと調べたり、いろいろなものを試したりしている女性はたくさんいるでしょう。
そんな中で「年齢肌」という言葉をよく目にしませんか?
ざっくり「年齢肌」と言われても、具体的にどういう事?と思っている方もいるでしょう。
そこで、「年齢肌」とは何か、情報を整理してみようと思います。

「年齢肌」とは、加齢が原因で、肌の保水力が低下している肌のことです。
肌の保水力が低下していることで、「シワ」「たるみ」が生じます。
年齢肌になる年齢は、一般的に30才以上といわれていますが、生活習慣などによっては20代から年齢肌になる人もいます。


では「年齢肌」になっていると具体的にどんな悩みがでてくるのでしょうか。
代表的なものでは、

  • 肌が乾燥する
  • 肌がくすんでくる
  • 洗顔後、肌がつっぱる

などが挙げられます。
「年齢肌」の初期症状といったところでしょうか。
この段階で「年齢肌」のサインを見逃したり、対策をしなかったりすると、老化はさらに進み、「シミ」「しわ」「たるみ」「くすみ」原因になります。

なぜ「年齢肌」になってしまうのでしょうか。
代表的な理由は、肌のターンオーバーの乱れです。
肌の細胞の生まれ変わりが上手にできなくなってくるという避けては通れない老化現象です。
ターンオーバーが乱れると、肌が乾燥し、肌の深部にある肌の潤い成分が不足してしまいます。
また、皮膚が薄くなったり、顔の筋力が低下してくるため、深刻なたるみやシワができやすくなります。

いろいろな年齢肌対策

「年齢肌」は誰もが避けて通れない老化現象。
でも、いつまでも若くいたいというのが女心です。
だから年齢肌の対策を考えなければいけません。
どんな対策ができるでしょうか。

  • 洗顔は優しく。・・・人肌程度の温度のぬるま湯で洗う。ゴシゴシこすらない。
  • 肌の水分を奪わない様なクレンジングや洗顔料を使う。
  • 洗顔後は基礎化粧品でしっかり保湿する。・・・化粧水の前に導入液を使用するのもおすすめ。肌のコンディションに合わせて美容液を使う。最後には乳液やクリームなどで水分の蒸発を防ぐようにする。
  • たまにはしっかり、マスクやエステ。

など基本的な部分だけでもいろいろな対策があります。
さらに、悩み別にできる対策もありますね。

  • シワ
  • クスミ
  • シミ
  • たるみ

などに効果がある成分はそれぞれ違います。
それぞれの悩みにあわせて基礎化粧品を選んだり、プラスしたりすることが大切です。

そして忘れてはいけない対策があります。
「紫外線対策」です。
外に出るとき、化粧をするときなどはきちんと紫外線対策をしている人がほとんどだと思います。
しかし、実は室内にいても紫外線を浴びてしまいます。
紫外線によって肌が乾燥しますし、肌の深部にまで紫外線は入り込み老化を招きます。
しっかり対策したいものですね。

やっぱり地肌が大切

肌に表れた年齢肌のサイン。基礎化粧品やメイクで色々と対策をしますよね。
基礎化粧品やメイクには、年齢肌のための美容成分がたくさん含まれています。
しかし!どんなに美容成分を塗っても、肌に浸透しなければ意味がありません。

では、何が大切なのでしょう。
それは地肌のコンディションです。

肌は常にターンオーバーを繰り返しています。
ということは、肌の表面には古くなって剥がれ落ちる細胞があるということです。
その細胞が溜まっていると、クスミやシミの原因にもなります。
そして、肌の奥に届けたい美容成分の浸透を妨げることにもなります。

だから、まずは、クレンジングが肌にあっているかを検討する必要があります。
肌に塗った化粧品をきちんと落とせるというのは大前提ですが、ポイントは肌の表面のいらなくなった細胞や毛穴の汚れを除去できているかが大切です。
しかし、「しっかり落とせる=洗い上がりがカサカサ」なんてこともありますね。
それでは肌の水分まで奪ってしまっているという事態です。
これでは肌の老化がますます進むばかりです。
そこで求められるのは、しっかり落とすと同時に肌にしっかり潤いを与えてくれることですよね。
そんなクレンジングは多数存在します。
しかし、落とす機能と潤す機能のバランスは商品により違います。
使う人の肌にもよって合う合わないがあり、クレンジング選びも難しいですね。

注目の美容成分「フラバンジェノール」

クレンジング剤に保湿成分、美容成分を含むモノは多数あります。
そこで今回注目したい成分があります。
フラバンジェノールです。
この成分は製薬会社も注目する美容成分で、松の樹皮に含まれる成分です。
特にフランスで強い紫外線と潮風という過酷な環境で育った松は日本の待つの樹皮の2倍の厚さがあります。
そこに含まれる「フラバンジェノール」は、ビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の250倍の美容パワーがあります。
さらに、ヒアルロン酸と組み合わせて使うことで、乾燥から肌を守るセラミドの約15倍の潤いパワーがあります。
そんな美容成分「フラバンジェノール」を配合したクレンジングがあります。
肌にうるおいを与える新クレンジング【フラビア クレンジングジェル】 です。
今ならお得なトライアルがあります。
ぜひ試したいですね。