ダイエット中の方におすすめの冷凍弁当

理想的なダイエットとは

「ダイエット」というと、体重を落とすために行う人が多いですよね。
どんな方法で行っているのでしょうか。

  • 食事を減らす
  • 偏った食品ばかり食べる
  • サプリメントを飲む
  • ダイエット用のスムージーなどを使う

こんな方法でダイエットしようとする人が多いのではないでしょうか。

ところがその方法は健康的とは言えませんし、
体重が減っても肌の調子が悪くなったり、体力が落ちたり、
なんとなく体調がすぐれなかったり。。。
ダイエットをして、体重がへっても、見た目が健康的でなければ美しくはありません。

では理想的なダイエットとはなんでしょうか。
それは、体重にとらわれるのではなく、
健康的で見た目がキレイになること
ではありませんか?

そんなダイエットに必要なものは、バランスの良い食事と運動、睡眠です。
運動は筋肉量を増やす運動と有酸素運動で消費カロリーを増やすことが大切です。
質の良い睡眠をとると寝ている間の代謝もアップします。
この2つは意識を変えれば、自分で簡単にできます。
でも、バランスの良い食事というと、なかなか難しいというのが現実です。
摂取カロリーも控えていて、かつ、栄養バランスがとれた食事を作るというのは、
非常に難しい
です。
ダイエットの大きな悩みです。

サプリで補充すればいいじゃないと思いますが、
やっぱり、食事から摂取する栄養は具体的な栄養素だけではなく、
色々なミネラルや成分も摂取でき、健康的です。

そこで、紹介したいのが「B-Kitchen」です。

美ボディへの近道!しっかり食べる冷凍弁当

B-Kitchen」は栄養士がメニューを作り、フィットネスジムが監修している冷凍弁当です。
温めるだけで簡単にバランスの良い食事ができます。

ダイエットで食事を減らしたりすることで、最初は体重が落ちますが、
ある程度の体重が減ると、体重が減らなくなる停滞期というものがあります。
これは脳が「体が飢餓する」と捉えて、体重が減らないように働くためです。
停滞期になると、体重が減らないからとダイエットをあきらめてしまう方も多いです。
そしてリバウンドしてしまい、ダイエット失敗とうことになってしまいます。

だからこそ、ダイエットはバランスがいい食事を軸に、運動をすることが理想的なダイエットの鍵です。
停滞期になっても、食事に気を配ることと運動を続けることが大切です。
停滞期が終わるのは人によりますが、停滞期にも筋力をつけていくことで、
代謝が高まり、停滞期が終わる可能性があります。
食事を控えるという我慢って我慢が必要で、とてもストレスに感じます。
自分で食事を作っているとしたら、もっとストレスですね。
ダイエットをやめたくなる大きな悩みです。

そこで、ダイエットのためにつくられた冷凍弁当「B-Kitchen」を
利用するのをおすすめします。

体重を減らすだけではない、美しくなるためのダイエットをしませんか?