年齢肌を奥から潤う美人肌へ【100%植物由来の自然派スキンケア美容液】

年齢肌とは

最近「年齢肌」という言葉を耳にしませんか?

「年齢肌」とは、一般的に、加齢が原因で肌の保水力が低下している肌のことです。

具体的にどんな肌なのかというと、

  • 肌が乾燥する
  • 顔がくすみがち
  • 洗顔後に肌がつっぱる

などが「年齢肌」の初期症状です。
さらに、年齢肌がすすむと「シミ」「しわ」「たるみ」「くすみ」などの原因になります。

つまり、「年齢肌」は「肌の老化」を意味します。
一般的には30代から始まるようですが、生活習慣などによっては20代から始まります。

老化現象は誰にでも起きる自然なことですが、できるなら若さを保ちたいと思うのが女心です。
早めに手を打ちたいものですよね。

年齢肌の解決方法

「年齢肌」をケアするには、まず原因を知る必要があります。
代表的な理由は「肌のターンオーバーが乱れる」ことです。
ターンオーバーというのは、肌の表皮の生まれ変わりのことをいいます。
肌の表面にある細胞は皮膚の奥で生まれた細胞が順番に表面に押し出されてきたもので、表面で皮膚を守る役目を果たします。
そして役目を果たした細胞は垢となって肌から剥がれ落ちます。
クレンジングや洗顔などで自然と剥がれていくので、ターンオーバーを自覚しているという人はいないでしょう。
そのターンオーバーが乱れると、肌の表面には古い細胞と新しい細胞が混在し、水分を含んだふっくらした新しい細胞と水分を蓄える能力がなくなった古い細胞が混在して並んでいることになります。
つまり、分かりやすくいうと、その状態は「キメが荒い」という状態です。
そうすると、細胞と細胞の間から水分が蒸発してしまい、肌の乾燥を招きます。
その状態になると、肌の深部まで影響を及ぼします。
その結果、全体的に皮膚が薄くなり、肌のたるみができやすくなります。
そして、筋力の低下により皮膚にしわができやすくなってしまいます。

ということは、乾燥やくすみなどが気になりだしたら、肌は自分の力で保湿できない年齢肌になりだしたということですね。
そんな年齢肌には外からから保湿をしっかりしてあげる必要があります。
肌にしっかり水分を蓄えることが年齢肌を美肌へ導く第一歩です。

べたつきは苦手

保湿というと、保湿成分をしっかり含んだ化粧水、美容液、乳液、クリームなどを用いるというのが一般的です。
さらに、たまにはパックもするという人もいるでしょう。
そういったスキンケアの使用感は「もっちり」とか「もったり」とか「べたつく」といういような重たい感じがするものが多く、その感じが嫌という人も結構いますよね。

べたつかないけど、しっかり保湿できるスキンケア用品を探す必要がありますね。

保湿に特化したスキンケアは多数ありますし、「べたつき」をどこまで許容できるかも個人によって異なるので、難しいところです。
しかし、口コミなどでの使用感によると、あまりべたつきを感じないというスキンケアアイテムがありました。
「花想容BEAUTY ESSENCE」という化粧水と美容液が1つになっている商品
です。

100%国産の植物由来のスキンケア美容液【花想容】

国産の植物由来成分100%の美容液です。
化粧水と美容液の役目を兼ねています。
オーガンニック派や自然派のケアをお好みの方にもおすすめです。

お肌の保湿の基本はしっかり、肌に水分を浸透させて、その水分が逃げないように蓋をすることです。

保湿成分で注目したいのはまず、ヒアルロン酸の5倍の保湿力をもつ、「スイゼンジノリ多糖体(サクラン)」を配合していることです。
この「サクラン」は皮膚の表面に被膜を作ることで皮膚の水分蒸散量を少なくして、乾燥を防いでくれます。
「サクラン」は皮膚の表面に皮膜を作りますが、べたつきが少ないので、さっぱりした肌が好みの人必見の成分です。

そして、東洋医学の発想による植物由来の成分が使われていることも注目です。
使われているのは、ドクダミ水、ヨモギ水、米発酵エキス、米ぬかエキス、パイナップル果実エキス、サクラ葉エキス、イワヒバエキス、ビーツ根エキス、カンゾウ根エキス、ツボ草エキス、トウキンセンカ花エキス、アルニカエキス。
肌やキメを整える成分、保湿成分、セラミド、ビタミン、フラボノイド、紫外線から肌を守る成分がこれらに含まれており、年齢肌が求める成分がしっかり入っています。

この「花想容BEAUTY ESSENCE」は、100%植物由来のスキンケア「980円(税別)モニター募集!」
気軽に試してみるのもいいですね。

そして、そんな美容液があるのなら、ライン使いもしてみたいという方もいらっしゃるでしょう。
もちろん可能です。
「花想容BEAUTY ESSENCE」のページからアクセスできますので、ぜひ下のバナーをクリックして「花想容BEAUTY ESSENCE」のページへ行ってみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA